Q&A このパソコンではブルーレイは見れないのでしょうか?

こんにちは、コンピュータケア愛媛です。

今回は「事例紹介」の「Q&A事例」をお届けします。

Q&A事例について

Q&A事例は、文字通りお客様から実際に頂いたご質問+当社の回答を(完全匿名化した上で)できるだけ原文のまま、あなたにお届けするコーナーです。お役に立った時は、いいね!やシェアして頂けると嬉しいです。

blue-rayを入れると添付のような画面になります
更新を完了しても、同じ表示の繰り返しです。
このパソコンではblueーrayは見れないのでしょうか?
(2019年2月に頂いたご質問)
このコンテンツの再生を続行するには、CyberLink PowerDVD を更新する必要があります。
ご質問ありがとうございます。
添付ファイルを拝見しました。

先に結論です。
このパソコンではブルーレイを見れるはずですよ。

少し解説しますね。

ブルーレイを再生するには、前提として、
「ハード(機械)」と「ソフト」の両方がブルーレイに対応
している必要があります。

このパソコンは、以前修理させて頂いたパソコンということですよね?
修理履歴から型番を確認したところ、◯◯◯◯◯◯ となっていましたので、スペック(仕様)を確認すると、ハードウェア(機械)は「ブルーレイドライブ」になっていましたのでOKです。

次にソフトの方ですが、送って頂いた添付ファイルから、CyberLink PowerDVD と分かります。
ただ PowerDVD と言っても、バージョンが古い場合には DVDだけ対応したものと、ブルーレイにも対応したのがあります。
添付画像の左下に、ブルーレイのロゴがありますので、お使いのソフトはブルーレイにも対応した方の PowerDVD に見えます。

さらに少しややこしいお話しになってしまうのですが、
ブルーレイは不正コピー対策で、不定期にソフトをバージョンアップする必要がある
んですね。
(専門用語で「AACSキー」というのを更新する必要があります)

画面中央のメッセージは、ズバリそれに見えます。

普通はここで「更新」=バージョンアップすれば、ブルーレイが再生できるはずなのですが、更新を完了しても、同じ表示が繰り返されてしまいますか?
それは不思議ですね。
出張または遠隔操作で確認いたしましょうか?

・・・

上記メールをお送りしたところ、出張サポートをご希望頂きましたので、翌日出張させて頂きました。
実機を確認したところ、PowerDVD v9 という古いバージョンでした。

適当なブルーレイビデオを入れて頂き、
「このコンテンツの再生を続行するには、CyberLink PowerDVD を更新する必要があります。」
という表示を出してから、当社にて「はい」を押してみたのですが、
事前のご申告通り、同じ表示の繰り返しになってしまうことを確認しました。

「自動アップデートできないなら、手動アップデートすればいい」
ということで、そのバージョンに合うアップデートプログラムを探して適用したところ、
無事ブルーレイビデオが再生できるようになりました。

(注1)今回の事例では PowerDVD v9 のまま、AACSキーの更新プログラムだけ適用されて、見れるようになりました。
(注2)別の事例では AACSキーの更新だけでなく PowerDVD 自体のバージョンがどんどん上がっていくこともありました。

最後に、また今後同じ画面が出た時には、ここをこうしてバージョンアップしてくださいね、というご案内をさせて頂きました。

当社ではパソコンQ&Aサポートを1件¥3,000~で行っています。
パソコンでお困りの方は、お気軽に当社までご相談ください。