2021/04 SONY VAIO VPCJ227FJ

こんにちは、コンピュータケア愛媛です。

今回は「事例紹介」の「PC修理事例」をお届けします。

PC修理事例について

PC修理事例は、当社で修理させて頂いた事例の一部をご紹介させて頂くコーナーです。
「よくあるパターン」から「そんなのも直せるの?」というまで、少しずつ追加予定です。

ご依頼内容

先週末4/17(土)~18(日)に修理を行い、今週4/19(月)に納品させて頂いたパソコン修理案件です。
「パソコンの調子が悪くなったので、自分でシステムの修復とかいうのを試したら、パソコンが起動しなくなりました。」
というご連絡を頂きました。
お伺いして確認させて頂くと、ブルースクリーンエラーが発生していて、停止コード:0xc000021a と表示されました。
パソコンの年期が入っているため、買い替え案と修理案の2案をご提示させて頂いたところ、修理をご依頼頂きましたので、お客様の想いにお応えして丁寧に修理をさせて頂きました。

PC情報

メーカー SONY
モデル名 VAIO モデル:PCG-11413N、製品名:VPCJ227FJ
OS Windows 10 Home(64ビット)アップグレード済
CPU Intel Core i5-2430M (2.40GHz)
メモリ 8GB(2017年の修理時に増設済)
ストレージ HDD 2TB(2017年の修理時に1TBから2TBに変更済)

修理内容

このパソコンはTVチューナが内蔵されている「テレビ一体型パソコン」です。
修理をお受けした時に頂いたご依頼内容(コメント)は次の7つです。

  • ブルースクリーンを直してほしい(正常起動するようにしてほしい)
  • テレビ機能は外していいです
  • 最近は動作がすっかり遅くなったので速くできますか?
  • Officeのバージョンが2010で古くなったので最新版にしてほしい
  • セキュリティソフトも有効期限が切れるみたいなので差し替えしてほしい
  • データのバックアップを取れてなかったので、データが消えないように修理してほしい
  • メールソフトは Windows Live Mail なので、サポートが切れているなら別のメールソフトに移行してほしい

3つ目はSSD換装をご提案して対応させて頂くことにしました。

ちなみに今回は「ブルースクリーン⇒再起動」を繰り返すばかりで、起動状態での点検ができませんでした。
そのため正式修理前に、一度当社の作業用SSDを取り付けて Windows 10 をクリーンインストールしてみて、他の部品故障等がないことを確認した上で、ご依頼の修理一式を実施させて頂きました。

※未来のことは誰にも分かりませんが、まだ2~3年は十分に持ちそうだという印象を受けましたので、修理作業をGOさせて頂きました。

今回は「一泊二日」で修理を完了しました。
翌日納品させて頂き、内容・スピード・料金の総合評価で大変ご満足して頂けました。
ご依頼ありがとうございます!

菊池コメント

ブルースクリーンエラーの修理依頼を頂くたびに思い出す話があります。
以前ある会社のお客様からブルースクリーンエラーのパソコン修理をご相談頂いたことがあります。
その方はその会社のパソコン部門の人から
「ブルースクリーンになったら基本的には直らない。パソコン買い替えになる。」
と言われたそうです。
そこでダメ元で当社にご相談を頂いたそうですが、当社の回答は真逆で
「ブルースクリーンエラーになっても基本的には直ります。」
「当社のブルースクリーン修理成功率は8~9割です。」
(ブルースクリーン修理に限らず、どんな修理でも成功率100%ではないです)

でしたので、すぐにご依頼頂き、無事修理成功して喜んで頂けました。

当社では パソコン修理 を¥10,000 から行っています。(出張料または宅配便代金別途)
パソコン修理でお困りの方は、お気軽に当社までご相談ください。