こんにちは、コンピュータケア愛媛の菊池です。

今回は「事例紹介」の「Q&A事例」をお届けします。

Q&A事例について

Q&A事例は、お客様から頂いたご質問+当社の回答を(完全匿名化した上で)できるだけ原文に近い形であなたにお届けするコーナーです。

iPhoneでテザリングしたいと思って、USBケーブルでパソコンと繋いだのですが、テザリングできませんでした。どうすればテザリングできますか?
機種や契約によってはテザリングできない iPhone もあると聞いたことがありますので、その iPhone がテザリング自体には対応している前提でご回答させて頂きますね。

テザリングのイラスト

そのパソコンに iTunes はインストールされていますか?
iTunesロゴ
もし iTunes が入っていなければ、iPhone で通信するためのソフト(デバイスドライバと言います)も入っていないことになりますので、iTunes をインストールすることで、テザリングできるようになります。
あとは「設定(歯車)」>「インターネット共有」>「インターネット共有」のボタンをタップしてONにすればテザリングできます。
【備考】もし上記通りにやってもインターネット共有モードにならない時は、インターネット共有をONにしたままで、USBケーブルを抜き差しし直してみてください。

【まとめ】iPhoneでUSBテザリングするのに必要なもの

  • テザリングに対応したiPhone
  • USBケーブル
  • iTunesがインストールされたパソコン

【おまけ】菊池が使っているLightningケーブルのご紹介

iPhone付属のUSBケーブルに次の2本を買い増しして使っています。
出張用には 90cm の短いもの
社内用には 3m の長いもの
amazonで「Lightningケーブル」で検索して評価が高かったので買ってみたところ、作りもしっかりしていて値段も安いので満足しています。

少し詳しい方向けの補足

上記では初心者の方向けにシンプルに「iTunesのインストール」をご紹介させて頂きました。
もし iTunes は不要で iPhoneテザリングさえできれば良いのであれば、通信のドライバだけピンポイントで入れることでもテザリングできるようになります。

具体的には、

  1. iTunes のサイト から「ストアアプリ版ではなく従来のインストーラー(iTunes64Setup.exe)」をダウンロードします。
    ※現在ストアアプリ版がデフォルトになっているようなので、ダウンロードリンク を張っておきます
  2. ダウンロードした iTunes64Setup.exe を任意のアーカイバで展開(解凍)します。
    ※当社お勧めの Lhaplus と 7-zip のどちらでも展開できることを確認済みです
  3. 展開されたファイルの中にある
    AppleApplicationSupport64.msi
    AppleMobileDeviceSupport64.msi
    の2つをインストールします。

当社の環境(Windows 10 ver1909 OSクリーンインストールした直後の予備機、iTunes 12.10.6.2、iPhone 6 Plus)で確認済みです。

当社では パソコンサポート を¥3,000 から行っています。(出張料または宅配便代金別途)
パソコン、コンピュータでお困りの方は、お気軽に当社までご相談ください。