2019年4月の月例アップデート情報 WindowsUpdate 他

こんにちは、コンピュータケア愛媛です。
本日 2019年4月10日(水)は第2火曜日の翌日=月例アップデートの配信日です。
2019年4月分の月例アップデート情報をお届けします。

2019年4月の月例アップデート情報

※当社では5つセットで確認を推奨しているため、5つすべて取り上げています

WindowsUpdate情報

Intel内蔵グラフィックのPCでは、月例アップデート前に下記ドライバが届きました。
そのまま適用しておきましょう。

2019-04-10_IntelDisplayDriver

▼解説記事
窓の杜 2019年4月10日 13:13
Windowsにゼロデイ脆弱性が2件 ~Microsoft、2019年4月のセキュリティ更新を公開
一部エディションを除く「Windows 10 バージョン 1709」は今月が最後のアップデート

▼Microsoft 公式情報(日本語)
Microsoft > TechNet > 日本のセキュリティチーム > 2019/04/10 本日の記事
2019 年 4 月のセキュリティ更新プログラム (月例)

Adobe Flash Player アップデート情報

▼解説記事
窓の杜 2019年4月10日 08:30
「Adobe Flash Player」に脆弱性、修正版のv32.0.0.171が公開

▼Adobe 公式情報 (英語)
Adobe Security Bulletin

本日のアップデートで Flash Playerの最新バージョンは「32.0.0.171」になりました。
AdobeFlashPlayer_32.0.0.171

▼バージョン確認方法
(1)コントロールパネル>「FlashPlayer(32ビット)」>「更新」タブから確認
または
(2)flash version test
(↑先月までのリンク先のページは情報が更新されていなかったため、再びこちらに変更しました)

  • Windows 8.1~10 の IE11 と Windows 10 の Edge では、WindowsUpdate で更新されます(手動作業は不要)。
  • Chrome では、ブラウザ自体をアップデートすれば Flash も更新されます。
  • Firefox では、仕組み的には手動アップデートですが、メンテナンスサービスを停止していない限り、自動更新されます。

Chrome でも Firefox でも、もし自動アップデートがうまく働かない場合は 公式ダウンロードセンター から手動でアップデートしてみてください。

【備考】ChromeのFlashバージョンアップ手順の詳細を知りたい時は、下記ページがオススメです。
Google ChromeでFlash Playerを更新する:Google Chrome完全ガイド – @IT

Adobe Acrobat Reader DC アップデート情報

▼解説記事
窓の杜 2019年4月10日 07:30
Adobe、「Acrobat DC」「Acrobat Reader DC」のセキュリティパッチを公開

▼Adobe 公式情報 (英語)
Adobe Security Bulletin

本日のアップデートで Adobe Acrobat Reader DC の最新バージョンは「2019.010.20099」になりました。
AdobeAcrobatReaderDC_2019.010.20099

万一上記バージョンよりも古い場合は、
Adobe Reader を起動して [ヘルプ] > [アップデートの有無をチェック] するか
次の公式サイトからアップデートしておきましょう。

Aobe Acrobat Reader 最新版ダウンロード(公式)
※「おまけソフトは無条件に全部外す」ことをオススメしています。
(画像は前回の流用ですが選択肢は同じです)
AdobeAcrobatReaderDCのオプションはオフにしよう

Java (JRE) アップデート情報

Javaは独自スケジュールでアップデートされているため、
WindowsUpdateに合わせた月例アップデートではなく、
3ヶ月に1回のペースで定例アップデートが行われています。

本日時点の最新版は、日本時間の2019年1月16日に更新された
「Java SE 11.0.2」「Java SE 8 Update 201」です。

ブログ過去記事 > 2019年1月の定例Javaアップデート情報のお知らせ

次回の Javaアップデート公開予定日 は 日本時間の 2019年4月17日=来週 です。

もし「Java SE 11.0.2」「Java SE 8 Update 201」よりも古い場合は、
コントロールパネル > Java > [更新]タブ > [今すぐ更新]ボタン からアップデートするか
次の公式サイトからアップデートしておきましょう。

Java ダウンロード 公式サイト

Java実行環境が必要ない方へ

不要なセキュリティホールを生じさせないために、Javaを使わない方はインストールしないことを推奨します。
また、インストール中の「おまけソフト」は「無条件に全部外す」ルールを推奨します。

Webブラウザのアップデート情報

Windowsに最初から入っている Microsoftのブラウザ(IE, Edge)以外で主要な2つを取り上げておきます。
Chrome も Firefox も「ヘルプ>(ブラウザ名)について」を開くとバージョンアップが走ります。

Chrome 73.0.3683.103

chrome73.0.3683.103
▼公式情報(米国時間の2019/04/04=日本時間の2019/04/05)
Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop
▼解説記事
今回は軽いバージョンアップで、窓の杜に記事が出ていないため省略。

Firefox 66.0.2

firefox66.0.2
▼公式情報(米国時間の2019/03/27=日本時間の2019/03/28)
Firefox 66.0.2, See All New Features, Updates and Fixes
▼解説記事
「Firefox」v66.0.2が公開 ~“Office 365”や“iCloud”の入力問題に対処 – 窓の杜

今月の月例アップデート適用結果(当社PC編)

次の4台で確認を行いました。

  • Windows 10 (ver1809) x64 × 3台
  • Windows 7 SP1 x64 × 1台

所要時間は、Win10、Win7 ともに 10~15分程度でした。

WindowsUpdate関係のトラブル情報

ブログ原稿執筆時点では、特に大きな問題は発生していないように見えます。
もし今後、問題が発覚した場合は、対処方法を含めてここに追記予定です。

【2019/04/17 AM 追記】
こんな記事が出ているのを見つけたのですが、当社のお客様には影響ありませんのでご安心ください。(一般の方でも、影響はごく一部の方に限られると思います)

窓の杜 2019年4月16日 07:00
2019年4月パッチを適用したWindows 7/8.1が応答不能に ~一部セキュリティ製品と非互換問題Sophos、Avira、AVGに影響。Avastでは緊急アップデートが実施される

アップデート関係のその他のニュース

20年ほど前に広く使われていた「Shockwave」が提供終了となったそうです。

窓の杜 2019年4月9日 10:30
Adobe、「Adobe Shockwave」の提供を終了

2020年末には「Flash Player」が提供終了になる予定です。

うまく適用できないトラブルが発生した時は

もし1回失敗しても
「PCを再起動してリトライ(再実行)してみる」だけで解決することがありますので、
まずはそれをお試しください。

再起動してリトライを繰り返してもダメな場合:

以上、今月の月例アップデート情報をお届けしました。