2020年03月の月例アップデート情報 WindowsUpdate 他

こんにちは、コンピュータケア愛媛の菊池です。

本日2020年03月11日(水)は第2火曜日の翌日=月例アップデートの配信日です。
2020年03月分の月例アップデート情報をお届けします。

更新履歴

Windows7アップグレード作業を引き続き承ります

2020/01/15以降も「Windows 7 のサポート終了」についてのお問い合わせを頂いています。

【あと3日】Win7サポート終了 ⇒ Win10アップグレードのご案内

当社では 2020/01/15 以降もアップグレード作業を行っております のでお気軽にご相談ください。

2020年03月の月例アップデート情報

※当社では5つセットで確認を推奨しているため、5つすべて取り上げています

WindowsUpdate情報

▼解説記事
窓の杜 2020年3月11日 14:48
Microsoft、2020年3月の更新を発表 ~OSの最大深刻度は“緊急”

▼Microsoft 公式情報
Microsoft Security Response Center 2020年3月11日
2020 年 3 月のセキュリティ更新プログラム (月例)

Adobe Flash Player アップデート情報

本日のバージョンアップはありません。
Flash Playerの最新バージョンは「32.0.0.330」のままです。
下記は先月と同じ情報の再掲です。

▼解説記事
窓の杜 2020年2月12日 05:00
「Flash」や「Acrobat/Acrobat Reader」に脆弱性~Adobe、月例セキュリティ情報を発表

▼リリースノート
Security Bulletin for Adobe Flash Player | APSB20-06

▼バージョン確認方法
(1)コントロールパネル>「FlashPlayer(32ビット)」>「更新」タブから確認
または
(2)flash version test にアクセスして確認

  • Windows 8.1~10 の IE11 と Windows 10 の Edge では、WindowsUpdate で更新されます(手動作業は不要)。
  • Chrome ではブラウザ自体をアップデートすれば Flash も更新されます。
  • Firefox では仕組み的には手動アップデートですが、メンテナンスサービスを停止していない限り自動更新されます。

もし最新でない場合は 公式サイト から手動でアップデートしましょう。

Adobe Acrobat Reader DC アップデート情報

2020/03/18(水)14:00更新

本日アップデートが公開されました。
窓の杜 2020年3月18日 11:00
「Adobe Acrobat/Reader」にセキュリティアップデート ~最大深刻度は“Critical”
このアップデートで最新バージョンは「20.006.20042」になりました。
早めに適用しておきましょう。

本日のバージョンアップはありません。
Adobe Acrobat Reader DCの最新バージョンは「2020.006.20034」のままです。

下記は先月と同じ情報の再掲です。

▼解説記事
窓の杜 2020年2月12日 05:00
「Flash」や「Acrobat/Acrobat Reader」に脆弱性~Adobe、月例セキュリティ情報を発表

▼リリースノート
Security update available for Adobe Acrobat and Reader | APSB20-05

もし最新でない場合は 公式サイト から手動でアップデートしましょう。

Java (JRE) アップデート情報

本日のバージョンアップはありません。
Javaは独自スケジュールによる3ヶ月に1回のペースでアップデートされています。
次回のバージョンアップ予定日は 日本時間の2020/04/15 です。(情報源

Javaランタイムの最新バージョンは、メジャーバージョン毎に
「Java SE 13.0.2」「Java SE 11.0.6(LTS)」「Java SE 8 Update 241」
です。

窓の杜 2020年1月15日 09:30
Oracle、「Java SE 13.0.2」を公開 ~「Java SE 11.0.6」「Java SE 8 Update 241」も

個人利用で手動で新規インストールまたはアップデートしたい時は、公式サイト の Version 8 Update 241 をお勧めしています。
商用利用の場合は、業務ソフトごとにバージョン指定されていることが多いことに加えて、ライセンスの問題がありますので、サービス事業者にお尋ねください。

Webブラウザのアップデート情報

Windowsに最初から入っている Microsoftのブラウザ(IE, Edge)以外で主要な2つを取り上げておきます。
Chrome も Firefox も「ヘルプ>(ブラウザ名)について」を開くとバージョンアップが走ります。

Chrome 80.0.3987.132

▼リリースノート(米国時間の Tuesday, March 3, 2020 = 日本時間の2020/03/04)
Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop
▼解説記事
窓の杜 2020年3月4日 11:45
「Google Chrome 80」にセキュリティアップデート ~修正版のv80.0.3987.132がリリース

Firefox 74.0

▼リリースノート(米国時間の March 10, 2020 = 日本時間の2020/03/11本日)
Firefox 74.0, See All New Features, Updates and Fixes
▼解説記事
窓の杜 2020年3月11日 08:00
TLS 1.0/1.1対応とアドオンのサイドローディングを廃止した「Firefox 74」が正式リリース

今月の月例アップデート適用結果(当社PC編)

今日は次の3台で確認を行いました。(正常終了)

  • Windows 10 (ver1909) x64 × 3台

【所要時間の参考(実測値)】
ストレージはすべてSSDで、メモリはすべて8GB以上で、

  • Windows 10 Pro > AMD Ryzen 5 3600:約18分
  • Windows 10 Pro > Intel Core i5-8400:今回は時間未計測
  • Windows 10 Home> Intel Pentium G4560:今回は時間未計測

でした。

アップデート関係のトラブル情報

当記事投稿時点(3/11 11:20)では、今月の Windows Update 自体に大きなトラブルは報告されていないようです。
後で何か見つかった場合は、追記予定です。

【2020/03/13 13:55追記】

アップデート自体のトラブルではありませんが、次の問題が3/11に報じられていました。

窓の杜 2020年3月11日 12:30
ファイル共有プロトコル“SMBv3”にリモートコード実行の脆弱性、圧縮の無効化を

本日3/13にパッチが緊急リリースされました。

窓の杜 2020年3月13日 10:15
Microsoft、SMBv3のリモートコード実行脆弱性を修正 ~パッチを緊急リリース

当社PCにも届きましたので早速適用しました。
皆様も早急に適用されることをお勧めします。

うまく適用できないトラブルが発生した時は

もし1回失敗しても
「PCを再起動してリトライ(再実行)してみる」だけで解決することがありますので、
まずは「再起動」をお試しください。

再起動してリトライを繰り返してもダメな場合:

以上、今月の月例アップデート情報をお届けしました。