保内福祉会館パソコン教室 2022年度 集合写真

ホワイトボードの写真

その他メモ等

タッチパッドのオンとオフを切り替える(2022/07/05掲載)

「IT HOOK」>タッチパッドが設定できない/デバイス設定がない時の対処法 – Windows10/11

7/5の教室で「設定」に「タッチパッドのオンとオフを切り替える」がなかった方は、こちらをお試しください。
全PC共通ではなく、PC毎に違いがある設定であることが分かりましたので、情報提供はこの1つとさせて頂き、
次回7/12の教室でみなさまお一人ずつ(PC 1台ずつ)個別に確認させて頂きますね。
※多くのノートPCでは、「Fn」+「ファンクションキーのどれか(イラストで判断)」で、タッチパッドのON/OFFが変更できます。
※タッチパッドのONとOFFの両方の手順を押さえておくことが大切です。さもないとマウスが動かなくなったときに詰んでしまいます。笑

タッチキーボードから入力した絵文字が別PCでは白黒になってしまう件(2022/07/12掲載)

目の前で該当の操作を見せて頂き、ありがとうございます。
正確な発生状況が把握できました。
帰社後に自社PC間で同じ操作を行ってみたところ、再現しませんでした。
その結果、考えられる原因として、次のような原因の候補が浮かびました。

原因1:パソコンの状態が最新になっていない
対処:WindowsUpdateと、OfficeUpdateと、MicrosoftStoreアップデートの3つ全てを両方のPCで行ってから、もう一度同じ操作をやってみてください。

原因2:Officeのバージョンが違うことによる仕様の可能性
対処:まずOfficeのバージョンを確認してみてください。
次の記事によると、Office 2016 だとカラー表示されるけれど、Office 2013以前だと白黒になる、と読めそうです。
参考URL:Office アプリで絵文字の入力:ぜんばのブログ:SSブログ

原因3:フォントが不足している
対処:カラー表示されるPCにだけ年賀状ソフト等でフォントが多数入っていないでしょうか?
その場合は同じソフトを白黒表示されるPCに入れてみることで解決する可能性があります。

原因4:Office自体のバグ
対処:この場合は、マイナーバージョンまで含めて、Officeのバージョンを合わせる必要があります。
参考URL:20220417: PowerPoint – 一部の絵文字が白黒になる – PIB

上記をお試し頂いても改善しない場合は、実機調査が必要です。
全体の場で行う範囲をそろそろ超えてしまったと思います。
解決されない場合で、どうしても解決したい場合は、個人的にPC点検に出して頂けますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2022/07/26教室の補足(URLのご紹介)

↓全員向け
「CubePDF」無料のPDFファイル作成ソフト – 窓の杜

「Everything」高速なファイル検索ソフト – 窓の杜

↓Fさん向け
「PDF-XChange Editor」軽快で多機能なPDFビューワー – 窓の杜

↓Iさん向け
AMD Ryzen 5 3600 で高コスパPCを自作しました(個人的に初AMD)【Windows11対応方法を追記】 | コンピュータケア愛媛ブログ

2022/08/09教室の補足(URLのご紹介)

Word2010-2016:文字の上に線や点を引く(オーバーライン、アッパーライン) -教えて!HELPDESK

使用する単位(文字幅/mm/cm/pt/in/pi)を変更する:Word(ワード)2013基本講座

2022/08/23教室の補足(URLのご紹介)

窓の杜 2022年7月11日 13:01
無料の一発圧縮・解凍ソフト「CubeICE」がメジャーアップデート ~v2.0.0が公開

開発元のサイト
CubeICE のダウンロード

【解説】
昨年「CubeICE」を一度調査した時に若干気になる点がありました。
2022年7月にメジャーアップデートしてv2.0.0になっていたので
再確認したところ、問題が解決されたと判断したので、
自分で2週間ほど使ってみました。
その結果「OK」の判断をしましたので、
2022年8月以降は、推奨の圧縮解凍ソフトを「CubeICE」に変更しました。

【備考】
「CubeICE」に差し替えをご希望の場合は、
1. 7-zip をアンインストール(再起動不要)※入っている場合のみ
2. Lhaplus をアンインストール(再起動必要)※入っている場合のみ
3. それ以外の圧縮解凍ソフトをアンインストール(再起動??)※入っている場合のみ
3. CubeICE をインストール
4. 再起動を求められないけど再起動を推奨
の手順で進めて頂くとうまく行きます。

2022/09/06教室の補足(URLのご紹介)

フリー写真素材サイト「ぱくたそ
フリーイラスト素材サイト「いらすとや
※どちらも「商用利用可」なので安心して利用できます。ただし利用規約は確認してからご利用ください。